工業用ポンプ

今日の、ポンプシステムの挑戦

自治体の給水施設。海底からの石油汲み上げ。化学工場の危険な液体の吸い出し。現代社会は信頼性と効率性に優れたポンプシステムを必要としています。

それは工業用ポンプの運転に携わる業者にとって、総所有コスト(トータル・コスト・オブ・オーナーシップ)を削減する方法を探る一方で、年を追うごとに厳しくなる環境規制にも従わなければならない、ということを意味します。 またポンプメーカーにとっては、故障間隔を伸ばす一方で、総所有コストの45%を占めるエネルギー経費を削減するため、ポンプのライフサイクル全体に渡ってエネルギー消費効率を最適化させることが求められています。

SKFがお役にたちます

ポンプ業界用の軸受およびエンジニアリングソリューション分野で世界をリードするサプライヤーとして、SKFは複数の大手メーカーと連携しています。 SKFは、設計段階における革新的なエンジニアリングサービスから、アクセスが困難な遠隔地などの操作信頼性を向上させる状態監視システムにいたるまで、多様なサービスを提供します。

用途が変われば、要件も変わります。

お客様の要件を満たすソリューションについては、ここをクリックするか、日本エスケイエフに直接お問合せください。 リンク先の情報は現在英語のみです。
SKF logo