鉄鋼

極限の状況、激しい競争

スチールなどの金属加工のような厳しい稼動条件に匹敵する産業は、他にはほとんどありません。 極端な温度と速度。 持続的で高い衝撃荷重。 研磨で発生するゴミ、強い化学薬品や高湿度。 これらの状況が組み合わさることで機械を劣化させ、計画外のダウンタイムが生じ、効果的なメンテナンスは非情に困難な状況です。

また、今日の加工産業は、厳しいグローバル競争に勝ち残り、環境面も配慮しなくてはなりません。 では、最終的に求められているのは? 生産性、利益性とサステナビリティーの向上に対するニーズが、かつてこれほど高まったことはありません。

SKFがお役にたちます
軸受とユニット、シール、潤滑システム、メカトロニクスおよびサービスでの経験を活かし、SKFは採掘・・製鉄の各工程向けのシステムソリューションを提供しています。

SKFの先進のツールや技術の中に、ライフサイクル管理が含まれます。これは、仕様、設計、運用やメンテナンスまで、機械のあらゆる段階において総所有コスト(トータル・コスト・オブ・オーナーシップ)を低減するための、実績のある管理方法です。 SKFソリューションが鉄鋼産業で提供するのは:
  • 生産性の向上
  • 計画外のダウンタイムを低減
  • 運転コストの削減
  • 製品品質の向上
  • メンテナンスの削減
  • 環境への影響の低減
  • 作業員の安全性を強化
  • 機械のアップグレード

用途が変われば、要件も変わります。

お客様の要件を満たすソリューションについては、ここをクリックするか、日本エスケイエフに直接お問合せください。 リンク先の情報は現在英語のみです。
SKF logo