鉄道

ライフサイクル・パートナーシップ

ライフサイクル・パートナーシップのコンセプトのもと、SKFは専門知識と技術を集結し、利益性および持続可能性のある成長に向けたイノベーションという、
  • 鉄道産業の経済的で環境に配慮した課題への取り組みを支援します。
  • 開発と実施
  • 設備資産管理および再製造
  • 地域での存在
仕様
市場のリーダーおよび技術トレンドの仕掛け人として、SKFは鉄道産業固有の要求に専念し、カスタマイズ・ソリューションと製品を提供します。
設計と開発
SKFの知識を集結させたナレッジプラットフォームと、豊富な経験によって、経済的な要件や環境的な要件に基づいた正確な顧客分析および将来に向けたソリューションを提供します。
SKFと顧客を結ぶものは単なるパートナーシップ以上のものであり、安全性、品質、利益性、エネルギー節約という価値を共有することで、 非常に親密な関係を築いています。
製造と試験
SKFには、経験豊かなチームと卓越した製造基準があり、品質管理および品質保証の技術もあります。
長期的な信頼性を左右する要因は、厳密なパフォーマンスと、認定機関から承認を受けた新しい試験装具や現場での耐久性試験です。
取付けと試運転
SKFの取付けサービスでは、マニュアルや資料作成、作業員研修など、認証から現場での取付作業まで、総合的なサービスを提供しています。
鉄道業界のお客様の固有の要件に対して、高度な研修を受けた世界各地のSKFセールスエンジニアリング & サービスエンジニアリングチームが、専門の応用知識と個人サポートを提供します。
また、お客様の地域に合わせ、世界中の鉄道産業で最善の顧客サービス提供しています。SKFのサービスは、130カ国以上の国々で15,000社の代理店によって支援されており、最高のロジスティックサービスを誇っています。
稼動と監視
SKFは、回転機械の信頼性において、世界でも比類のない知識があります。 顧客との密接なパートナーシップにより、各主要産業に固有のプロセスと課題について独自の深い理解があります。
その結果、SKFは機械とプラントの生産性の最大化を提供するトータルソリューション・プロバイダーとしてひときわ目立つ存在となっています。 初期ダメージを検知して機械故障を防止することで、ライフサイクルコストを削減します。
また、状態検知システムを使用し、データ処理に高度なアルゴリズム(算方)を適用することによって、初期ダメージを検知し、重大な機械故障が発生する前に十分な修理時間を確保することができます。
メンテナンスと修理
SKFによるメンテナンスと修理を導入することで、製品寿命が延長し、計画外のメンテナンスが低減し、稼働時間が向上します。 また、個別のメンテナンス戦略およびエンジニアリング計画を提供することが可能です。
SKFは、最新の技術、厳密な再利用ガイドライン、高度な再生システムおよび模範的な品質管理を利用して、軸受を初期のパフォーマンス状態に戻します。
最高の生産性、 ライフサイクルコストの低減、新品同様のパフォーマンスおよび信頼性、環境への影響を低減など、新品同様です。 軸受の再生には、軸受の製造に繰り返し利用されているものと同様の高品質素材、方法および機械を使用します。

用途が変われば、要件も変わります。

お客様の要件を満たすソリューションについては、ここをクリックするか、日本エスケイエフに直接お問合せください。 リンク先の情報は現在英語のみです。
SKF logo