トラック、トレーラー、バス

信頼性、持続可能性および利益性を向上させたいと思いますか? SKFの足回り製品の寿命は、1,000,000キロ以上です!

燃料費や通行料金の増加に伴い、ドライバー、整備士、車両オーナーは利益を維持するためにあらゆる面において効率化が求められています。 車両稼働率の改善、総運用コスト(TCO)の低減は、トラック、バスおよびトレーラーメーカーにとって課題でもあり、チャンスでもあります。 ドライバー、整備士、車両オーナーの重要な課題である信頼性、効率性および安全性の問題への取り組み支援することによって、完成車メーカーとそのサプライヤーは市場でのリーダーシップを確立し、顧客ロイヤルティを獲得することができます。 当然のことながら、車両オーナーは、厳しい納品スケジュールを守り、総運用コストを低減し、利益損失や場合によっては顧客損失にもつながる計画外の稼動停止を防ぐことができる車両を好みます。 完成車メーカーおよびそのサプライヤーは、課題に取り組む上で、競争の厳しい市場の中で信頼できる技術パートナーを見つけられるかどうかが重要となるでしょう。

SKFがお役にたちます

世界中の主要トラック、バス、トレーラーメーカーとそのサプライヤーとの数十年にわたる連携により、SKFは市場の課題をよく理解しています。 この理解は、SKFロジスティックサービスの根幹であるグローバルに展開する運送業者とのビジネスパートナーとしての経験によりさらに深められています。 商用車産業の誕生以来、SKF製品はエンジン、ドライブトレーンおよび足回りのアプリケーションにおいて究極の性能基準を示してきました。 SKFは、従来型軸受から最新型のメンテナンスフリー軸受ユニットまで、多くのアプリケーションに向けた製品開発に努めています。 SKFは、システムアプローチにより常にお客様に最先端の技術・製品をお届けします。

用途が変われば、要件も変わります。

お客様の要件を満たすソリューションについては、ここをクリックするか、日本エスケイエフに直接お問合せください。 リンク先の情報は現在英語のみです。
SKF logo