軸受付属品

SKFでは、軸受を補完するアダプタスリーブや取外しスリーブ、ロックナットのような付属品を幅広く提供しています。

アダプタスリーブと取外しスリーブは、テーパ穴軸受を円筒軸のはめあい面に取り付ける際に使われます。これらを使うと軸受の取付け取外しが容易になり、軸受装置の設計を単純化できる場合もあります。

ロックナットは軸受その他の部品を軸上に位置決めしたり、着脱を容易にします。SKFでは幅広い寸法のロックナットをご用意しています。SKFロックナットは、長い軸受寿命を確保し、軸への確実な固定により、緩みなどによる軸受破損を防ぎます。また、簡単に取り付けができ、シャフトを傷つけずに効果的に固定ができます。

(シールおよび軸受ハウジングは別のセクションでご紹介しています)

軸受付属品

SKF logo