状態監視

状態監視は、運転中の機械の状態を判断する方法です。 状態監視を効果的に行うためには以下のようなポイントがあります。
  • 監視するデータ項目
  • データの解釈方法
  • 診断結果を実際の作業に取り入れる方法やタイミング
状態監視を効果的に使用すると、機器の故障を未然に防いだり、再発を防止することができます。 また、重大な故障を低減するだけでなく、壊れそうな部品を事前に手配したり、メンテナンスの時期を予定したりすることができます。そのため修理やメンテナンスにかかるダウンタイムを短くすることができます。

SKF@ptitude設備資産管理システム

SKF@ptitude設備資産管理システムのハードウェア・コンポーネントとソフトウェア・コンポーネントは、お客様の設備のCMMSとシームレスにリンクできるように設計されています。 このシステムの機能:
  • すべての機械の状態データを1つの共通プログラムに統合
  • データを異なる機能間でシームレスに共有
  • 長い学習期間とソフトウェアのプラットフォームの互換性問題を回避
  • 効果があった設定や監視方法を容易に他の機器にも適用可能
ハードウェア
SKFの振動測定装置を使用すると、エキスパートも初心者ユーザーも同じように、CBMのメリットを得ることができます。 SKFは、以下のように、さまざまな状態監視ハードウェアとオンラインシステム向けの幅広い製品を提供します。
  • 機械の状態とプロセスデータの収集、保管、確認用のポータブル機器
  • プロセスデータおよび検査データの正確かつ継続的な記録、トレンディング、保管、通信、対処のための検査システムとデータ管理機能
  • 24時間・365日の機械監視と保護のためのオンラインシステム
  • 重要な機械の監視用の振動センサとエディプローブシステム
  • 電動機の試験

わずかな投資とトレーニングで、これらの器具を使用して新しい状態管理プログラムを開始したり、既存のものを補強したり、電動機用軸受の評価、エネルギーコストの削減、CO2排出量の削減を行えます。
ソフトウェア
SKF@ptitude 監視ソフトパッケージはアナリスト、インスペクター< /2>、オブザーバーの三つのモジュールで構成されています。これらは相互に連携して、プラントを構成するたくさんの機械や情報を、高速・効率的に管理することができます。 このソフトウェアはSKFの幅広いラインナップのデータコレクターからのデータを受け取り、@Ptitude診断サポートソフトと連携して、一貫した信頼性のある判断をサポートします。
エネルギー&サステナビリティー管理ソリューション
SKFのエネルギー&サステナビリティー管理ソリューションを使用すると、プラント全体のエネルギー消費の管理や、省エネルギー化のポイントを見つけることができます。 これらのソリューションには複数の製品とサービスが含まれ、その多くはSKFの全世界の製造設備でも使用されています。
状態監視サポートとサービス
SKFの状態監視製品と技術を最大限にご利用いただくため、SKFでは次のような幅広いサポートサービスを提供しています。
  • テクニカルサポート
  • 製品支援プラン
  • トレーニング
状態監視製品とサービスの電子カタログ
SKFは、機械のメンテナンスと信頼性を最適化する、多様な状態監視製品とサービスを提供します。 次の電子カタログでは、これらの製品やサービスの概要を説明しています。

  • メンテナンス、信頼性、設備資産管理の最適化電子カタログ SKFの技術とサービスの概要
  • SKFマイクロログシリーズ電子カタログ: 業界トップクラスのポータブル型データコレクターと解析装置の概要
  • SKF統合状態監視電子カタログ: 業界をリードする、機械の最適なメンテナンスと信頼性の ための装置・ツールと技術の概要

製品情報

次のリンク先は英語のみの情報です。
SKF logo