試験および測定機器

SKFは、大手エンジニアリング企業として、お客様に提供する製品とサービスが水準を満たしているかを確認する必要があります。 その役割は、過去25年間、SKFの品質技術センター(QTC)に拠点を置く測定&品質保証システムが担ってきました。

現在、それと同じ機能をお客様にも提供しています。 SKFの開発した最新の技術と測定機器は、お客様の定義した目標が適合しているかを正確に計測するように設計されています。 多様な測定方法は、高精度部品や関連製品メーカーの品質保証要件や、グリース産業のグリース試験要求を満たします。

SKFは、必要に応じて専門家とも協力します。 サービスには、取り付け、設定、トレーニング(オンサイトまたはオフサイト)の幅広いフォローアップ活動が含まれています。 さらに、SKFはテーパー軸の傾斜度や円筒ころ軸受のラジアル内部すきまをチェックするためのゲージも多種ご用意しています。 これらは、精密技術、特に工作機械やスピンドル製造、スピンドル修理サービスの要件を満たすように設計されています。

測定技術と方法には以下のようなものがあります。
  • うねり、真円度、形状の分析
  • 軸受のノイズと振動試験
  • 寸法試験
  • 光学検査
  • 非破壊検査
  • グリース試験装置

製品情報

次のリンク先は英語のみの情報です。
SKF logo