顧客トレーニング

信頼性向上のために知識を増やすということ

今日、メーカーは可能な限り高品質の製品を可能な限り低いコストで提供しなくてはなりません。 そのため、機械の信頼性を最大限に高めることが非常に重要です。すべてのメーカーの収益性は、人材の技術と、さらには企業と業界が各人員が潜在的に持っている能力を発揮させるために、どのような支援ができるかに大きく係ります。

信頼性メンテナンス・トレーニングにSKFを選ぶ理由

SKFのトレーニングコースは、回転機械の信頼性に関する100年以上の経験と知識に基づいており、世界に比類のないものです。 SKFは、クライアントとの密接なパートナーシップによって、各主要産業における固有のプロセスと課題を深く理解しています。

SKFコースは、生産プロセスの中心であるプラント機械設備資産の効率を向上させることに焦点を当てています。

知識への投資を最大限に活用していく

コースのポートフォリオは、学習目標を達成するために、eラーニング、教室、実践的な演習や現場指導などを混ぜ合わせる学習方法をとります。

SKFトレーニング・ニーズ分析(オンライン)を使用して、現在の人材の技術を各分野で評価することが可能です。また、プラントの効率向上のために従業員の技術で不足している分野を特定することもできます。

サービス情報

次のリンク先は英語のみの情報です。
SKF logo