スピンドルサービス

なぜSKFのスピンドルサービス?

100年以上に渡り、SKFでは工作機械を稼動させ軸受を製造してきました。軸受メーカーであるSKFは、回転機器に関する深い知識と、スピンドルユニットの中心的な構成要素である精密軸受を提供しており、スピンドルユニットの信頼性が製品目標にとっていかに重要であるかを理解しています。

工作機械スピンドル全般をお任せください
私たちは年間何千もの工作機械用スピンドルをグローバルネットワークを通じて提供しています。この高品質スピンドルに加えて、状態監視技術や現場でのサービスも実施しています。

世界各国で展開

Image-Map
工作機械アプリケーションで必要とされる正確さと高い再現レベルは、非常に熟練した技術者と施設の能力が要求されます。SKFのサービスセンターでは、最適なパフォーマンスのために、多くの工作機械スピンドルユニットの調整、アップグレードを行っています。現状の設計、メーカー、アプリケーションまたは性能に関係なく、問題の生じているスピンドルユニットを高品質に調整できる、幅広い社内能力と技術がSKFにはあります。

国内スピンドルサービスセンター

〒391-0011
長野県茅野市玉川字原山11400-1102
(JR中央東線 茅野駅より車で20分 / 中央自動車道 諏訪ICより車で30分)

プレシジョン・サービスセンター
TEL. 0266-79-5959
FAX. 0266-79-5877
業務内容はこちら

SKF logo