SKF、旋回軸受工場の統合により、メキシコ、カロス工場を閉鎖

2019 11月 26, 14:00 CET

2019年11月26日、スウェーデン、ヨーテボリ: 北米において、SKF旋回軸受の製造拠点の統合が実施されています。 この結果、メキシコ、カロス工場が、2019年第4四半期中に閉鎖されます。メキシコ、モンテレイを含むお客様へは、北米の旋回軸受の他工場より引き続き供給を行います。

閉鎖による人員削減費用は、約4000万スウェーデンクローネになる見込みで、2019年第4四半期中に計上されます。

Aktiebolaget SKF
      (publ)

内容についてのお問い合わせ:
広報: プレス向け広報ディレクター Theo Kjellberg

電話番号: +46 31 337 6576、携帯電話: +46 725-776576、メールアドレス: theo.kjellberg@skf.com

投資家向け広報: 投資広報担当リーダー Patrik Stenberg
Patrik Stenberg、+46 31-337 2104;+46 705-472 104;patrik.stenberg@skf.com

SKFは軸受ビジネスにおいて、誰もが認めるリーダーであることを使命としています。 SKFは軸受、シール、潤滑、状態監視および保守サービスを含む、回転軸周辺のソリューションを提供します。 SKFは130カ国以上に拠点を配置し、世界中に約17,000の代理店を展開しています。 2018年度の年間売上高は857億1300万スウェーデンクローナ、従業員数は44,428人です。 www.skf.com

® SKFはSKFグループの登録商標です。

プレスキットのダウンロード

PDF版 (29.3 KB)

SKF logo