油圧ナット

油圧ナットHMV(C) ..E シリーズ

一般的に、テーパー座への軸受取付けは時間のかかる困難な作業です。 SKF油圧ナット(fig 1) を使用すると、軸受の取付けに必要な強力な押し込み力を簡単かつ素早く適用することができます。 アダプタまたは取外しスリーブで取り付けられている軸受の取り外しもまた、困難で時間がかかる作業です。 この問題もSKF油圧ナットを使い軽減することができます。 ナットにオイルを送り込みピストンを一定の力で押すと、スリーブが取り外せます。 SKF HMV ..Eナットには全て、 SKF油圧ポンプを取り付けるためのクイック接続カップリングが付いています。
  • サイズは豊富で、標準として50 ~ 1 000 mmのシャフト径をカバーしています。
  • インチねじにも対応。
  • クイックカップリングは、ナット正面でも側面にも取り付けることができ、スペースが限られている場所でもナットを使用できます。
  • ピストンシールの予備とメンテナンスキットは標準アイテムとして付属されます。
  • ナットねじ込み補助として、HMV 54E以上のサイズの全ナットに標準で潤滑剤が付属しています。
  • ナットを簡単に取り付けるために、HMV 54E以上のサイズの全ナットにスパナ2本が付属し、ナット正面には4つの合わせ穴を加工してあります。
  • HMV 94E以上のナットには、アイボルトが付けられ、簡単に取扱いができます。
  • HMV 94E以上のナットには、ねじの開始位置が示され、ナットと接合ねじの位置を簡単に合わせることができます。
  • ご要望に応じて、特殊ねじおよび特殊サイズを提供しています。
SKF logo