スラスト円筒ころ軸受

スラスト円筒ころ軸受
SKFスラスト円筒ころ軸受は、重アキシアル荷重と衝撃荷重を負荷するように設計されています。ラジアル荷重をかけないでください。

ころ転動面両端はわずかに曲率を持ち、軌道面ところとの線接触を緩和させています。これによってころ端でのピーク応力の発生を防ぎ、軸受の実用寿命を延長することができます。
SKF logo