精密ロックナット

緩み止めワッシャー付きの工業用ロックナットは、ねじ山と側面の加工精度が不十分なため、超精密軸受の固定には適していません。そのため、SKFでは非常に厳しい精度で製造される、各種精密ロックナットを開発しました。これらの精密ナットは取付けが容易で、軸受やその他の部品を正確かつ効率的にシャフトに固定できるので、工作機械アプリケーションでの技術的および経済的な要求を満たします。
すべてのSKF精密ロックナットは、ナットを装着するスピンドルシャフトのねじ側面とロックナット間の摩擦を利用して、適切な位置に固定されます。この摩擦を付加するために、SKFでは、以下の異なる基本設計の精密ロックナットを製造しています。
SKF logo