マルチログ常時監視装置 IMx-8

機械のオンライン状態監視でIIoT化を推進

小さくても大きな信頼性

IMx-8
IMx-8
SKFマルチログIMx-8
IP65キャビネット

SKFマルチログIMx-8は、故障の早期検知が可能な監視装置です。ご使用の回転機器の異常を早期検知と予防するだけでなく、現在や将来発生が予想される異常を修正するための自動アドバイスなどによって、機械の信頼性、稼働率、パフォーマンスを改善します。


このコンパクトな装置は、アナログ入力8点とデジタル入力2点を備え、携帯端末やノートパソコンに接続して簡単に設定や監視が行えます。 IMx-8データから得られる機械のインテリジェンス情報は、予期せぬ突発故障の回避や事前のメンテナンス計画に役立ち、機械を長く使用できるとともにメンテナンスや修理のコストを最小限に抑えられます。IMx-8は他のIMxユニットと統合管理することができ、 SKFクラウドに接続してデータの保存や共有が可能なため、SKFリモート診断サービスを通じて専門家のレポートやアドバイスが得られます。


IMx-8はDINレール取付け式でIP65キャビネットにも収容でき、要求の多い産業環境でプラスアルファの保護性を確保できます。


主な特徴

  • ダイナミック/DC入力8点、デジタル/回転パルス入力 2点
  • 全入力点の同時計測、アナログ最大8点の同期測定をプログラム可能
  • PoE (イーサネットポート経由の電力供給)、DC 24 – 48 V
  • 4GBの内部メモリ – 1年分に匹敵する機器データと多数のイベントキャプチャを保存可能
  • 調整可能なアラームレベル
  • 通信断絶時は不揮発性メモリにデータをバッファリング
  • スタンドアローンモードまたはSKF @ptitude監視ソフトパッケージに対応
  • クラッシュ検出機能(工作機械)
  • 改良型Modbus機能 (TCP/IPおよびRS 485)
  • スタンドアローンモードでは、Bluetooth接続でiOSやAndroid端末のアプリで設定やデータアクセスが可能
  • SAT(現場受入試験)、iOSやAndroid端末のアプリを使ったレポート
  • DNV GL / ABS / ロイド船級協会の海洋タイプ認証 (申請中)
  • DNV GL再生可能エネルギー認証 (申請中)
SKF logo