高荷重、高温、高粘度軸受グリース

SKF高荷重、高温、高粘度軸受グリースLGHB 2
SKF LGHB 2は、最新のコンプレックススルホン酸カルシウム石けん技術を使用した、高粘度の鉱油系グリースです。 高温と非常に高い荷重にも耐えられるように製造されており、セメント、鉱業、製鉄業界を中心とした幅広いアプリケーションでの使用に適しています。 このグリースには添加物が含まれておらず、その石けん構造から極圧特性が生まれています。
  • 優れた耐酸化・耐腐食特性
  • 高負荷で稼働するアプリケーションで優れた性能を発揮
  • ピーク温度200 °Cに対応

代表的な用途:

  • スチールオンスチールのすべり軸受
  • 製紙機械
  • アスファルト振動ふるい
  • 連続鋳造機械
  • 最高温度150 °C で回転するシール付き球面ころ軸受
  • 製鉄業の作業ロール軸受
  • フォークリフトトラックのマストローラー
パッケージ内容
容量型番
420 ml カートリッジLGHB 2/0.4
5 kg 缶LGHB 2/5
18 kg 缶LGHB 2/18
50 kg ドラム缶LGHB 2/50
180 kg ドラム缶LGHB 2/180
LAGD シリーズ 60 mlLAGD 60/HB2
LAGD シリーズ 125 mlLAGD 125/HB2
TLSD シリーズ 125 mlTLSD 125/HB2
TLSD シリーズ 125 ml詰め替えTLSD 250/HB2
TLSD シリーズ 250 mlLGHB 2/SD125
TLSD シリーズ 250 ml詰め替えLGHB 2/SD250
TLMR 101 シリーズ 380 ml リフィル(バッテリーを含む) LGHB 2/MR380B
TLMR 201 シリーズ 380 ml 詰め替えLGHB 2/MR380
テクニカルデータ
型番LGHB 2/(容量)
DIN 51825KP2N-20
NLGIちょう度クラス2
石けん基スルホン酸カルシウムコンプレックス
茶色
基油タイプ鉱油
使用温度範囲-20 ~ +150 °C
滴点 DIN ISO 2176>220 °C
基油粘度 
40 °C、mm²/s
100 °C、mm²/s
400-450
26,5
透過度 DIN ISO 2137 
60 ストローク、10–1 mm
100 000 ストローク、 10–1 mm
265–295
–20 ~ +50 (最大325)
機械安定度 
ロール安定性、100 °Cで72時間、10–1 mm
V2F 試験
–20 ~ +50 変動
‘M’
耐食性 
Emcor:
– 標準 ISO 11007
– 水洗浄試験
– 塩水試験 (100% 海水)
0–0
0–0
0-0*
耐水性 
DIN 51 807/1、90 °Cで3時間最大1
油分離性 
DIN 51 817、40 °Cで7日間、静止、%60 °Cで1–3
潤滑能力 
R2F、120 °Cでの稼働試験140 °C 合格
銅腐食 
DIN 51 811、110 °C最大2 150 °C
転がり軸受グリース寿命 
R0F 試験、10 000 r/minでのL50 寿命、時間130 °Cで1 000時間以上
極圧性能 
DIN 51350/5、1 400 N 磨耗試験、mm
溶着荷重による四球試験 DIN 51350/4, N
0,86*
最小4 000
フレッティング腐食 
ASTM D4170 (mg)0*
* 代表値
SKF logo