潤滑システムコンポーネント

SKFの集中潤滑システムは、一箇所から集中して正確に計量された様々な量の潤滑剤を単一または複数の潤滑ポイントへ供給します。 集中潤滑システムの取り付け、立上げ、保全時に細心の注意を払い、機械の即応性と寿命の向上を支援します。

SKFは、広範囲な高品質潤滑ポンプ、計量装置、制御および監視ユニットと特定の潤滑ソリューションに必要な全てのアクセサリーを提供します。 各コンポーネントは、耐腐食(腐食クラス C5 M)の表面処理が施され、ステンレス鋼性と組み合わせることで耐久性を高めています。 ご要望に応じて、防爆仕様と認証を取得したコンポーネントも利用可能です。 システムタイプの違いは、コンポーネントにより異なります。

様々なSKFの潤滑システムコンポーネントをさらに吟味することで、集中潤滑システムの計画、設置、保全においてより多くの情報を得られます。

潤滑システムでは:

  • 潤滑剤が供給される (給油ポンプによってfeed pump)
  • 潤滑剤が必要な量で分配される (分配器、投与装置 distributors, dosers または feeders給油ポンプによって)
  • 潤滑システムは監視、制御される monitored and controlled (監視ユニット、圧力と潤滑スイッチ、制御ユニットなどによって)
  • Fittings and accessories 器具とアクセサリーは、潤滑システムのコンポーネントを全て満たします。
SKF logo